スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
入院2005年6月~7月
2006 / 08 / 11 ( Fri )
 私は外来に行ってそのまま入院となった(入院までをチェック!!)。
熱が下がらなくて本当にぐったりだったけど、「入院すればこの辛いのは治る」
とささやかな期待を持って入院を承諾した。

続きを読む
スポンサーサイト
14 : 44 : 59 | UC初期のまとめ | コメント(0) | page top↑
入院まで2005年6月~7月
2006 / 08 / 11 ( Fri )
今日は去年の私の初入院までをお送りします

続きを読む
13 : 04 : 17 | UC初期のまとめ | コメント(0) | page top↑
受験
2006 / 08 / 05 ( Sat )
私は受験のストレスを通してUCになったのではないかと考えている。←いきなり小論文みたい(笑)
私は今隣県の大学に通っている。2次試験の前にUC確診となったが、おかげさまで合格できた。
しかしそのストレスというのは、今の学校の受験というより、その前に受けた地元の大学の推薦入試にあると私は思っている。

またまた長いよ↓↓

続きを読む
14 : 30 : 59 | UC初期のまとめ | コメント(3) | page top↑
発病~確診まで
2006 / 08 / 05 ( Sat )
昔からよく私はお腹をこわしていたし、緊張するとお腹にくる方だった。

高校に入るとそれは少しひどくなって、
模試を受けると必ず具合が悪くなって途中で家に帰ってしまってた。
1時間目の授業はお腹が痛くならないかいつも不安だった。

夏はどんなに暑くても半袖1枚では過ごせなかった。
夏の暑い中、そよ風に吹かれるだけでも何だか寒気がして具合が悪くなってた。

それでも私は市販の整腸剤を「魔法の薬」として、高校生活を乗り切った。

…でも、乗り切れたのは授業だけだった。
というのも、私が発病したのは高校3年の1月末、ちょうど何とかセンター試験も終わって、
さぁ次は2次試験に向けて対策を…というところだったから。

ここからめっちゃ長いっっ!!

続きを読む
14 : 22 : 38 | UC初期のまとめ | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。